小規模リフォームから公共工事まで 施工事例

HOME施工実例[新築・リフォーム]ブロック塀・フェンス設置工事>秋田市 リフォーム ブロック塀撤去・フェンス新設
新築・リフォームの施工事例
秋田市 リフォーム ブロック塀撤去・フェンス新設 
路の塀が古くて倒れそうで心配で。とご相談を受けました。確かに古く上のブロックは今にも落ちそうでした。

 どのようにリフォームしたかをご紹介いたします。
今の古いブロック塀が倒れた場合、道路の通学路に崩れる可能性があり、見た目も重圧感のあるブロック塀です。そのため、ブロック壁の軽量化をする必要がありました。幸いに基礎は、コンクリートで打設してしっかりしていたので、見た目を既存基礎表面モルタル面に左官補修して、割れ止め防止目地をつけて、きれいに仕上げています。高く積まれていたブロック塀を軽くするため、上部はフェンスにして下段だけ鉄筋で補強してフェンスを立てました。新しいフェンスブロック塀は、すっきりして安心感のある塀に仕上がっています。

 ブロックも今回は普通のブロックを使用して、フェンスは横目透かしなしフェンスを使っていますが、ご希望によって種類や色を選べますので、ご希望をお伝えいただければ専攻建築士がご提案いたします。

工事内容 既存ブロック塀撤去・フェンス新設
設計・施工 株式会社ワタケン
所在地 秋田市
完 成 平成29年11月
施工期間 10日間
施工方法 (1)既存ブロック塀解体・処分 (2)4寸ブロック積み (3)基礎面左官仕上げ (4)天端モルタル仕上げ (5)アルミフェンス取付け