小規模リフォームから公共工事まで 施工事例

新築・リフォームの施工事例

雪囲いについて

「雪囲い」・「雪つり」とは、冬の間、庭木を積雪や冷気から保護することを目的に、藁やムシロやすだれを使って囲むことで枝折れの防止や、新芽が痛まないように保護するためのものです。
写真:雪囲い1
雪囲い1
写真:雪囲い2
雪囲い2
写真:雪囲い3
雪囲い3
雪つりは写真のように、真ん中に支柱を立てて縄を垂らし、
枝の最も広がっている部分を吊るように縛ると完成になります。
キレイな円すい形になっていて見栄えが良いです。
写真:雪囲い4
雪囲い4
  写真:雪囲い5
雪囲い5
   
背の低い庭木にはこのように雪囲いを行います。
木を囲うように立てて、ムシロをかぶせて形を整えてから縄で縛って
固定すると完成です。
写真:雪囲い6
雪囲い6
  写真:雪囲い7
雪囲い7
  写真:雪囲い8
雪囲い8
このように、ワタケンはお客様の庭木の保護にも一役買います。
冬の支度として雪囲いをご検討されてみてはいかがでしょうか。
気軽にご相談ください。