小規模リフォームから公共工事まで 施工事例

HOME施工事例[イベントアルバム]>節電・防災EXPO2011 in イオンモール秋田

イベントアルバム

山形エコハウス見学 平成23年7月16日



山形県が事業主体となり、平成22年3月に建設されたモデルハウス「山形エコハウス」の見学に行ってきました。

二酸化炭素を排出しない建築、木材のほとんどは山形の杉やカラマツを使用、

高い断熱性能や太陽光発電の設置等、エコな建物です。



しっかりと伸びた庇は夏の強い日差しを遮り、同時に外壁の劣化を防ぎます。
室内は部屋を細かく分けることなく大きなワンルームになっていて風が通り抜けていき、夏でも快適です。
壁や天井の断熱性能が格段に高く(現行の省エネルギー基準の約3倍)、冬でも少ない暖房で暖かさを保ちます。
外壁の厚さから断熱性能を見て取れます。


熱交換器・ペレットボイラーと言った設備を用いて快適な室内環境を作り上げています。
ペレットボイラーは独立したボイラー室がなくても設置できるので、室内に設置することにより、
外に置いた場合の熱損失と比べると5~15%の燃料を節約することができます。
省エネエコ住宅として現在も温度や湿度管理を行いながらデータ収集を行っています。


山形エコハウスは平日及び土曜日に一般開放されているそうです。
興味のある方は一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。
エコの時代に相応しい建物で大変勉強になりました。